無糖珈琲

じぇんの脳置き場

フォークとスプーンを私は諦めることにした

1歳9か月になる息子はすっかりスプーンとフォークを使えるようになりました
とはいっても何も持っていない左手をメインに使うのですが

ちょっと困ったことに遊び食べも始まってしまって
少し飽きるとフォークやスプーンで机をガンガンガン

おかげさまでテーブルが傷だらけです…

同僚ママに相談すると
「そのたびに怒ればやらなくなる」
とのことでしたが
日々私にはそのようなエネルギーが欠如しているため
節度がわかるまではプラスチックスプーンとフォークを使用することにしました

これまで使っていたのはリッチェルの一番右のセット

これが一番使いやすいみたいでよく使って食べてくれます

外食先でも家でも使うのでもう何セットかほしいなと思い
真ん中の列のミッキーのとcombiのを買い足しました

ミッキーのは安いのにリッチェルのケースに入るという優秀っぷり

combiのはセットの中では安かったので購入しました

あとはpigeonのストローマグの大きいやつを買い足しました

なんだかんだpigeonのストローマグはストローの取替がマツキヨで買えたりして一番コスパがいい気がします

プチサイズもよく使うのですが結構たくさん飲むので継ぎ足しが面倒なのでトールサイズも活躍しそうな予感です

コップはもう少し慣れてからにします(保育園ではコップで飲めている)

だんだんちゃんと食器もレベルアップさせないとなとは思いつつも
お互いそんなにストレスが溜まらないようにスローペースでやっていきたいなと思います

それまでは保育園様様です