なりたい私になる日まで

じぇんの脳置き場

さよならTANTO

平成24年に初めて自分で車を買いました

それまでは父名義のダイハツミラジーノに乗っていたのですが、事故を起こしたこともあり、転勤のタイミングで手放してしまいました

その後高知県で原チャで暮らしていたのですが夏の豪雨に完敗
原チャじゃやってられん!とふらっと立ち寄ったダイハツで完全にノリでタントを購入しました
しかも、値切るという文化を知らなかったのでディーラーの言い値でさらに5年もローンを組んで購入
とっても頭が悪かったのか相当雨にイライラしていたのかもはや思い出せもしないですけれど

あれから約7年
いろんなところを走りました
と言いたいところですが総走行距離はわずか2万キロ
新車購入した途端転勤になってあまり日本にいなかったこともありかなり少なくなってしまいました
バッテリーが上がって同期を呼びつけたこともありました
左右の道幅を気にしていたら天井が墓場の塀に擦っていたこともありました

それでも小回りが利いて今となってはなくてはならない存在になっていたのですが
キャンプのたびに道具に息子が埋もれているのは可哀想だし
後部座席はエアコンが効かないから暑いし
子供もう1人生まれたらもう家族以外乗せられないし

と色々考えて新車購入に至りました

買ったのは日産セレナだったのですが試乗がもう臨死体験w
ディーラーから出ようとした瞬間から
「奥様右側大丈夫ですか?」
と言われこれまで乗っていた車とはまるで違う乗り物であることを思い知りました
自宅の駐車場にも駐車させてもらったのですが
うん、両隣か前かに確実にぶつける自信が満ち溢れているよ
ということで車庫入れは旦那の新車愛が薄れたら挑戦しようかな…
いや他人の車にぶつけたらヤバイから引っ越すまでやめておこうかな

個人的にはローンを組まないという選択肢を旦那にあげられたのでそれで満足です
次は走行距離が2万キロで終わらないようにたくさん家族でいろんなところに行かないと〜