毎日母業

今日はこうやって生きたよという報告

9月の終わりと8月の始まり

こういう朝はとにかく消えたくなりますね

今日は久しぶりに左手が腱鞘炎で開かず
さらに極度の乾燥肌であることを忘れておりました
乾燥の季節がやってきたことを身を以て感じました
今の私の手はハンドクリームの力でかろうじて摩擦を保っております

出産して乾燥が加速した気がします

昔、実母が夕食の準備中にグラタン皿をひっくり返して割った時すごく寂しそうな背中をしていました

その背中を見て私にできることは何なのか
考えてもわからず「大丈夫?」と私は声をかけました

母は「大丈夫よ、早く夕食を食べてしまいなさい」と私にいい、小さな声で「せっかく作ったのに。可哀想」とつぶやきました

その時の私にできることといえば母が作ってくれた私の大好物のグラタンを温かいうちに美味しくいただくことくらいでした

今朝大して得意でも無い料理だけれど栄養とかのことをなんとなく考えて作り置きしている常備菜の一つ切り干し大根の入ったガラスのタッパーを落としてしまい割ってしまいました

その時初めて私は「せっかく作ったのに 可哀想」と言った母の気持ちを理解したのでした

そんな終わっている月曜日の朝、気づけば10月2日
今年も残すところ3ヶ月になっている事実に気がついたのです

9月は息子が生まれてから半年が経ち、私が人の親になってから半年が経ったハーフバースデーというプレミアムな1ヶ月でした

北海道にも行ったしたくさん遊んだ1ヶ月でした

10月はどちらかといえば家の中を完全に整理したいと思います

保育園の申請が始まりふと我に返ると自分の成長が追いついていないことに気がつきました

家にいる時間が増えたことで物も増え慣れない育児をしているに連れて心に余裕がないことを表わすかのように荒れて行った家の中

もっと合理的で効率的で清潔で簡潔で美しくこだわりしかない家に仕上げたい

ずっとそう思っているので気合を入れて取り組んで行こうと思います

素敵な1ヶ月にしたいです