毎日母業

今日はこうやって生きたよという報告

息子を預けて外出して見えた復職までの課題

先日、早く旦那に早く帰って来てもらって職場の上司たちに会って来ました
転出した上司が出張で東京に来ているのでみんなで飲んだ2次会にノンアルコールで参加して上司に今後の保育園の申請のこととかを相談しに行きました

息子がご機嫌に旦那と遊んでいる間にひっそりと出発し手から
何度も旦那に「大丈夫?」とLINEしました

いざお店に入ったら圏外だったし話すことありすぎて息子のことを考えすぎることなく時間はすぎたのですが

帰宅すると旦那と息子の距離が縮まっていてとても嬉しかったです

完母&極度の人見知りでなかなか人に預けることができなかったのですが

それが可能となり家族としてのレベルが上がったことを実感しました

こんなにも家族のことばかりを考えたのは久しぶりだったかもしれません

病気になりそうになりました

そして一夜が明けた朝、私は復職までの課題を突きつけられました

片付いていないお皿

取り込まれたままの洗濯

床に舞った洋裁クズ

・・・

それは旦那が息子の面倒をちゃんと見てくれた証拠だなって嬉しくなりました


私は徹底的なながら族なので
お皿の片付けも
洗濯の片付けも
掃除機かけも
何かをやりながらまたはちょっとしたタイミングで
ぺぺっとやったりやらなかったりします

しかしそれだと今後復職した際に家が荒れることが目に見えています

なので今後復職までの間に

毎日やるべき家事を明確にしておく

ことを課題にもう少し散らかりにくい家を目指していこうと思います