神様は知らない

今日のことを明日も覚えているための日記

一人無印良品週間を敢行

先日出かける間際に冷却パッドのケースがどこに行ったか分からなくなりました。

まあ、そんなに必要なものでもなかったので良いのですが、物の場所がわからないという事実がショックで直後の予定をキャンセルし、無印良品に直行しました。

私は旦那が「あれどこにある?」って聞いたら「左の棚の真ん中の団の右から2番目の箱の中」ってレベルで家にあるものを把握しているタイプなのですが、いつの間にかわからないものが増えていました。

ある種の病気なんだろうけれど悪い影響を与えるものでもないから良しとしましょう。

▽炎天下の中、息子を背負いこの量を持ち帰る私。病の深刻さが伺えます。

店員さんが私に渡すときに戸惑っていました。車で行ける場所にも無印良品があったのになぜ徒歩で行く方の店舗を選んだのかは謎ですが、モリモリ買ってきました。
▽予算を1万円と決めて購入してきたものがこちら。

選んでいるうちにどんどん冷静になってしまって結局8500円くらいでした。

収納とは全く関係ないんだけれど、菜箸が焦げていたので(左2膳)交換しておきました。

最近の趣味はインスタグラムで無印良品できれいに収納しているおうちを眺めることです。
今年中にうちもインスタにさらせるくらいの収納美人な家にしたいなと思います。