神様は知らない

今日のことを明日も覚えているための日記

コープ生協を再開しました

少し前になるのだけれど、引越しをして家の周りにろくなスーパーが無い環境になってしまったので涙
コープ生協を再開しました。

もともと社畜時代に平日毎日朝食とお弁当を旦那の分と一緒に作っていたのに全く買い出しに行く時間が無いので帰ったらほしいものが玄関にそろっているというコープ生協を利用していました。

今回は都内での引越しだったのですが、コープの中のサービスエリアが変更になったみたいなのですが、その引継ぎ要領の悪さについては不満でしかありませんでした。

引越しが決まった時点で、担当ドライバーに口頭で新住所を伝えた際、住所変更に必要な書類を次週持ってきてくれるとのことだったのに、持ってきてもらえず。

引越しのために冷蔵庫を空っぽにしなくてはならなかったので注文を2~3回スキップしたのですが、その間「最近注文してないみたいですが、今週いかがですか?」という営業の電話がかかってくるという不快感。

本当に手続する気あるの?と思っていたらカタログは止まっていました。

結局新居に引越し終わってから再びセンターに電話すると初耳のような感じで再度手続きを依頼。
結局カタログが来るのも遅れて、新居に引越してから2週間後にようやく注文することができました。

そんなコープですが、やっぱり便利。
新鮮すぎる野菜やパッと焼けばいいだけの主菜など子育て中のママの味方です。

前述のサービスの滞り中にネットスーパーを初めて利用したらその便利さ(その日中に届く)に感動し、心が揺れたものですが、
毎日買えるということが逆に計画性を失わせて食材が管理できないし復職したらやっぱり玄関まで置いておいてくれるのが便利だし…という続ける理由が多すぎたのでサービスを再開しました。

とりあえずは子育て割引が適用されるまでは続けてみるつもりです。