To Live is To Think

今日のことを明日も覚えているための日記

お箸を整理しました!

ずっと100円均一で手に入れたお箸を使っていた我が家。
たまに、旦那がポロッと
「そろそろちゃんとした箸をそろえたいなあ…」
と言っていたので、気になっていました。
私のイメージでは、男って、
「なんで箸ごときにそんなお金かけるんだよw
箸なんて100円ので十分だよ。」
とか言うんだろうなって勝手に思っていたから、
そういう女子力高めな(?)ところを見ると
ああ、この人旦那で良かったわwって思ってしまうのです。

銀座夏野 新丸ビル

母とランチした後に、新丸ビルで購入しました。
www.e-ohashi.com
買ったのはこの3膳。


ハートの形が新婚ぽくてかわいいでしょ?
5月にお宮参りとお食い初めと初節句を一気にやるために、
義母が北海道から来てくれるので、
義母用のお箸も用意しました。
これは長野県の木曽塗というもので、
丹念に漆が塗られていて素朴ながらも丈夫なお箸だそうです。
私の父は箸の先をかじるという意味不明な癖があるので、
母はお箸をこだわれないんだそう。
そう聞くと、箸をかじらないっていうところだけでも
旦那が良い人に思えます。
箸置きは、実家に使っていないものがあるそうなので、
今度貰おうっと♪
母は、頂き物で趣味に合わないものを全部使用せずにとっておいてくれていて、そこから今の私に合いそうなものを薦めてくれます。
こだわりがないものはそこからピックアップして持ち帰っているので、
とても助かる。
やっぱり独身と家庭ってお皿も変わってくると思います。
それを一気に揃えることは財力的にも厳しいですよね…

お箸は古来より、人と人とを結ぶ縁起物です

夏野は購入した箸と一緒にリーフレットを入れておいてくれます。
「箸が人と人とを結ぶ縁起物として、
また魔除けとして、
贈り物に最適の日常品です」
とか、
「お箸は生活の中で最も身近な漆器です」
って書いてあって
なんだか箸にこだわる理由を学んだ気がします。

これまで使用していた箸を整理


一番右の青と赤のお箸を残し、
4膳を処分しました。
真ん中なんて旦那が保険の営業さんに貰ってきたやつだし笑

次はカトラリーをそろえたいな。

GIVENCHY ディナー カトラリー 25ピース セット GF60-D25

GIVENCHY ディナー カトラリー 25ピース セット GF60-D25