読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己採点はいつも百点

今日のことを明日も覚えているための日記

既婚者になって揃えたものPart3

My Belongings

これまでの揃えたもの

jnyoga.hateblo.jp
jnyoga.hateblo.jp

スーツのお手入れ

私は普段スーツを着ない。
カジュアル過ぎない洋服で通勤してました。
リクルートスーツは処分してしまいました…
でも、旦那はたくさんスーツを持っています。
(といってもシーズン2つくらい)
私はメンズスーツにパンツが2つずつあることも知らなかったし、
ネクタイをどえらい数持っているってことも知りませんでした。
こんな女が妻である旦那は夏物のスーツをクリーニングに出してもらえず。。。

これじゃだめだ!と思い、先日クリーニングに出しました。
クリーニングから帰ってきたビニールを装ったスーツたちは
ちゃんとした妻をもらった旦那の証のような気がしてルンルンしていました。

そんな私の頭をかち割ったのはある情報番組。
「クリーニングから帰ってきた洋服は可能な限り通気性の良い状態で保存するべし」

え、う、噓でしょ。

またやっちゃった。
私の自己満足。
おばかさん。

ってことで、ムシューダから出ているこの保存袋を購入して、
掛けてみました(^^♪

旦那の身体が仕上がったら、
スーツを新調してあげたいな。

スーツはシーズン2種類ずつと
礼服の計5セットかなあって。
それが毎シーズンちゃんと私がケアしてあげられる量かなあって
思ってる。

礼服は旦那の実家に
きちんと名前が刺しゅうされたものがあるから
それをずっと大切にしよう。

自分のだったら100円で済ませるところ、
その10倍の値段をかけて防虫剤をセット。
でもこのムシューダは防虫剤を取り換えれば何度も使える優れもの。

結婚するって
自分が袖を通すことのない衣服を
自分のもの以上に大切にするってことなんだなあと
しみじみ。

広告を非表示にする