読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己採点はいつも百点

今日のことを明日も覚えているための日記

久しぶりにアドレナリン大放出の母を見た


ってことで、姉の引越現場へ母と二人で急行しました。
久しぶりの運転はただでさえ不安なのに
都心を通過しないと姉の家にたどり着けないよおーーーー!
ってことで、母を誘って二人で行くことにしました。

旦那はお仕事だったので、
気を付けてねっていうのと、
着いたらちゃんと連絡するっていう約束をして
母を迎えに実家に行きました。

マットレスが合わず腰が痛いと嘆く姉の為にマットレスを持ち込むと言う母。
実家の前にスタンバッていて笑ってしまいました。

2人で結婚式の感想とか
最近のこととか
これからのこととか
を話していると姉から電話が。

どうやら荷出しが思った以上に早く終わったようで、
新居の方に来て欲しい
とのことでした。

ナビを打ち変え、新居にGO

東京は長く住んでいる私ですが、
これまで使用することのない電車が最寄り駅になった姉。
駅に迎えに行こうと思ったのだけれど、
幹線道路の上の高架に駅があって
駅で拾うつもりが、近くのコインパーキングへ。

なんだかコインパーキングがとても多い区だなと思いました。

新居の前にはすでに引越屋さんが。
どんな約束したらそんなになるのかわかりませんが、
とりあえず姉をおろし、再びコインパーキング探しへ。

歩いてすぐ近くにパーキングがあってよかったです。

部屋には次から次へとものが運ばれていました。

こういうのを見るたびに物は少ないほうがいいなと実感してしまいます。
私はすでに姉の倍以上の引越しをしていますが、
そのどれよりも物の数が多かったです。

かくいう私も最近全然物を整理できていないので、
この産休を利用して、しっかりと減らしていきたいなと思います。

妊婦は邪魔者扱いされて座らされていたので、
ふと天井を見てみるとシーリングが無い。

「お、お姉ちゃんシーリング無いよここw」

ついでにカーテンとかマットとか不足しているものを購入しようということになって、
近くのニトリまで3人でお買い物に行きました。

私はちゃっかりルームシューズと室内干し用のラックを買ってもらいました。
ラッキー!!

www.nitori-net.jp

帰宅後旦那に組み立ててもらって洗濯機の横に置きました。
ちょっとスペースが狭くなったけれど、
まあいいか。

帰りの車の中で、母は
「次の引越は、脱一人暮らしがいいなあ。」
と言いました。
私は、
「あまりそんなこと言ったらだめだよ」
と言いました。

(母)
「もう次うちに来る旦那さんは剥げててもいいわって思ってるの」
(私)
「・・・」
(母)
「マミーとのほうが歳が近い人だったらどうしよう」
(私)
「それで反対とかしたらマミー筋ぶれてるよ」
(母)
「そうだよね。気を付けよう」

なんて会話を挟みつつ、
子供が生れるの楽しみだねえなんて話しながら
帰りました。

久しぶりに車を運転した気がします。

たまに運転しないとだめですね。

子供が生まれる前にチャイルドシート買いたいなあ。

広告を非表示にする